【期間限定】ブラジル ヴィオレッタ

ソフトでまろやかな苦みとなめらかなコク

名前の由来は”バイオレット”のポルトガル語でフレーバーで感じるレーズンやプラムに共通する紫やピンクをイメージして名付けられました。
生豆を輸入する商社社員の娘さんで同じ名前をもつすみれちゃん(9歳)にデザインをお願いして艶やかで可愛らしくヴィオレッタ(すみれ)を象徴とするデザインの麻袋となりました。

<焙煎士より>グレープ、チェリーのような風味と、ソフトでまろやかな苦み、なめらかなコクがあります。
また「フルーティフレーバー」を作りだすために開発された乾燥法でひと手間をかけています。