ジャマイカ JAMAICA

● ジャマイカについて
【面積】
10,990平方キロメートル(秋田県とほぼ同じ大きさ)(2015、世銀)
【人口】
288.1万人(2016、世銀)
(以上、外務省データより)

【キングストン】
ジャマイカの首都。ジャマイカ島の南東部の湾に位置している。
【ブルーマウンテン地区】
コーヒーの産地。ブルーマウンテン山脈エリアの中腹にある※首都キングストンからブルーマウンテン地区は車で約3時間

● ジャマイカのコーヒーについて
【生産量】
5,987t(USDA 2016/17)

【コーヒー生産国】
世界第46位〔国際コーヒー機関(ICO)資料より〕
ジャマイカ産コーヒーの日本のコーヒーのほとんどが日本へ輸出されている。
【生豆国別輸入量】
ジャマイカは第18位(財務省 「通関統計」)

カリブ海に浮かぶ「ジャマイカ」島は、秋田県ほどの面積を持つ島国。国土の8割は山岳地帯で、東部に連なるブルーマウンテン山脈エリアの、中腹にある「ブルーマウンテン」地区にて生産されたアラビカ種コーヒーだけが「ブルーマウンテン」ブランドと呼ぶことができる。

【特定銘柄】
【ブルーマウンテン】
(上記のとおり)
【ハイマウンテン】
ブルーマウンテン地区以外で生産されたアラビカ種コーヒーのうち、ジャマイカ、ハイマウンテン地区にて生産されたアラビカ種コーヒー豆。
【ジャマイカ】
ジャマイカで生産されたアラビカ種コーヒー豆のうち、上記以外のものをいう。

https://mikado-coffee.com/wp-content/uploads/2020/06/jamaica_s01.png
【霧の多い気候が豆を豊かに熟成】
コーヒーの味としては、「ブルーマウンテン」...フローラルな香りと芳醇な味わいで知られ、甘味、酸味と、苦味のバランスも良く、中煎りで華やかなアロマを堪能できる。
品種:ティピカ系。

ジャマイカのコーヒー豆を使用したミカドの珈琲

※ブレンドはジャマイカ以外の豆も使用しています。


PAGE TOP