バスクチーズケーキ

~バスクチーズケーキ~ 15cm 丸型
材料
1. クリームチーズ
2. グラニュー糖 
3 . レモン汁 
4. 塩 
5. 小麦粉
6. 生クリーム
7. 卵
 
 
200g
70g
大さじ1〜1.5
少々
15g
200g
2個
手順

【下準備】
210度に予熱する。
型に合わせてオーブンシートを敷く。
クリームチーズはレンジで軽く柔らかくしておく。


ボールに1~7全ての材料を順番に入れて、滑らかになるまで混ぜる。
フードプロセッサー、ハンドミキサーならあっという間に生地の準備は完了。

準備しておいたシートを敷いた型に生地を流し込み、210度に予熱したオーブンに入れて約30分焼き焦げ目がついたら出来上がり!

冷蔵庫でよーく冷やして召し上がれ♪

バスクチーズケーキにおすすめのコーヒー
【グアテマラ・クリスタリーナ】(中深煎り)


このケーキは、焼いているのにレアに近い食感。そして従来のチーズケーキよりも圧倒的に濃厚。うまみとコク、そしてアクセントになるレモンの酸味もあります。このように、味の要素がいろいろ組み合わさったチーズケーキには、コーヒーも苦みやコクの成分を多く含んだ中深煎りが合います。中でも少し酸味を感じられるものも良いのではないでしょうか。
今は7月、暑いのでアイスでしたら、ミカドコーヒーの「アイスコーヒー豆」(深煎り)から淹れたアイスコーヒーもおすすめです。口当たりなめらかなコクと、マイルドな苦みのなかに「すっきり」していながら、甘みを感じられます。


PAGE TOP