ミニかぼちゃパイ

ミニかぼちゃパイ
材料(約4センチ四方のパイ15個〜20個分)
1. カボチャ
2. グラニュー糖 

3. バター
4. 生クリームまたは牛乳
5. 冷凍パイシート
6. 卵黄
 
 
約250g(正味)
30g

15g
15g
約2枚
1個

 
手順

~前準備~
オーブンを200度に予熱する。
パイシートは冷凍庫から出しておく。

① カボチャの皮をむき、たねを取り、小さめにカットする。

② 耐熱容器にカボチャを入れ、ラップをして約5分ほど電子レンジで加熱する。

③ カボチャが熱いうちにフォークなのでつぶし、グラニュー糖とバターと生クリームを加えよく混ぜる。
これがカボチャペーストになります。

④ 少し解凍したパイシートを4センチ四方にカットする。

⑤ カットした 半分をフォークで穴を開け、残りの半分にはナイフで3本ほど切り込みを入れる。

⑥ 穴を開けたパイシートの上に丸めたカボチャペーストを乗せ、その上に切り込みを入れたシートをかぶせ、四方をフォークで閉じる。

⑦ オーブンシートを敷いた上にパイを乗せ、ハケで、といた卵黄を塗る。

⑧ 200度に余熱しといたオーブンに入れ10分焼き、さらに180度に下げて10分〜15分焼く。

~おすすめのコーヒー~


ミニかぼちゃパイにおすすめのコーヒー ①
【メキシコ ピーベリーコーヒー】


味は、ビターチョコレートのような重厚感のある苦みと、ドライフルーツを感じさせるフレーバーがあり、濃厚で繊細な味わいとやさしい甘さです。
希少価値のある「ピーベリー(丸豆)」は、全体の収穫量の10%足らずです。1975年より直接、栽培契約を結ぶ「サン・アルフォンス農園」の中で、特に選び抜かれたものだけを使用しています。

ミニかぼちゃパイにおすすめのコーヒー ②
【ブラジル・アリアンサ】


やわらかな酸味とすっきりした苦みのコーヒー。 豊かな自然に恵まれ、最新設備で管理された「ブラジル・アリアンサ農園」で育まれた「レインフォレスト・アライアンス認証付農園」のコーヒーです。日本人らしいきめ細やかさを併せもつ日系農園主 Renato Ishikawa 氏が作り上げた、最高傑作。